スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襲いたいなら襲ってもいいのよ

~登場人物~

♂男さん 後輩。密かに先輩に恋心を抱いているが・・・
♀女さん 先輩。色々と豪快な感じの人。案外バリボー。

~本編~

女「どうしよう…終電…逃しちゃった…」

男「あれ…先輩…?」

女「ん〜?ぉお!後輩ちゃん!奇遇だね!どうしたの?」

男「どうしたのって…先輩こそこんな時間にどうしたんですか?」

女「ちょっと、上司に付き合わされて飲んでたらこんな時間に…終電前に帰るつもりだったんだけど、ちょうど一分前に終電も逃し、途方にくれてるのよ…」

男「へ〜そうなんすか。大変すね。それじゃ」

女「ちょぉお〜っと待ちなさい」

男「なんすか、先輩」

女「か弱い女性が一人終電を逃して困っているのよ!」

男「か弱い女性は12時に過ぎまで飲んだりしません」

女「ねぇ〜おねが〜い〜。一晩でいいから泊めて〜」

男「いやですよ!会社の人にバレたら勘違いされるじゃないですか!」

女「別にお互い恋人いないんだし、いいじゃ〜ん」

男「いやですってば!てか、酒くっさ!!」

二人でゴチャゴチャ言い合いながらだんだんフェードアウトします。


女「ふっふ〜ん♫おじゃっまっしまっ〜す♫」

男「夜なんだから静かにしてくださいね」

女「男の一人暮らしってこう…もっとゴチャゴチャしてると思ったけど、案外片付いてるわね〜」

男「いいから!!もう寝ますよ!」

女「い、いきなり寝るなんて大胆なんだか…」

男(遮って)「寝ないなら家出しますよ?」


女「ねぇねぇ…」

男「なんすか…」

女「どうしてお布団二つもあるのかな…」

男「そりゃ、布団二つ買ったからですよ…」

女「そうじゃなくて…彼女とか泊めたりするのかな〜て…」

男「お互い独り身だってさっき自分で言ってたじゃないっすか…」

女「ねぇねぇ…」

男「なんすか…」

女「今さ、後輩ちゃんは好きなこととかいるの…?」

男「早く寝ますよ…」


女「ねぇねぇ…」

男「なんすか…」

女「寒くない…?」

男「飲み過ぎじゃないっすか?」

女「寒いから…そっちの布団いってもいい…?」

男「(ちょっとイライラしながら)いいですけど、こっち来たら襲いますよ?」

女「いいよ…」

男「えっ!ちょっ!!」


お布団ガサガサするSE入ります


女「ねぇねぇ…」

男「…」

女「…襲わないの?」

男「うっさいバカ!黙れバカ!寝ろバカ!」

女「ふふふ…ねぇねぇ(ちょっとイタズラっぽく)」


女「寒いから、もうちょっとくっついてもいいかな?」


男「えっ!?!?」


お布団ガサガサSE


女「ねぇねぇ…」

男「もう何すか!」

女「大好き…」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅん@声劇台本

Author:しゅん@声劇台本
声劇が趣味の暇人でございます。
気軽に絡んでください!
skype→ ekuleelu0509
twitter→ magia_20130807
こえ部→ http://koebu.com/user/ekuleelu

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。